☆ブルーなピクシス(メガ) T様号☆


メールでご相談頂いていた時はウェイクと言われていたのですが
実際は入庫して来られてみると・・・「トヨタマーク・・・」(^_^;) おそらく分かりやすいと思って
気を利かせてくれたんだと思いますm(__)m

ボディー状態は納車数日という事もあって問題なくスムーズに完了することが出来ました^^



○施工の一部を紹介

  
洗車後、まずはシリカスケール(水ジミ汚れ)除去から。クロスに薬剤を付けて拭くとシリカスケールがあるところは白っぽい輪ジミ上に浮いてきます。
コンパウンドで磨いても取れる場合もありますが、いきなりコンパウンドで磨くと凸状のシリカスケールを塗装面に押し込む感じになってしまい
本来、薬品処理すれば問題なかった症状が押し込まれることによって薬剤が反応せず磨いても除去出来なくなることがあるのです。
何でも順番が大事なんですね^^ 無知だったら除去出来ない症状だった・・と、判断して終わりです。

 
左は薬品で反応させる前、何もないように見えて・・・薬品塗り込み後(右側)は所々白っぽく反応してますね。

 
コーティング定着促進剤(勝手に名前付けました) 手塗りや機械塗りで塗り込みます。
新車で綺麗だからそのまま塗ってもOK!な、ことはないんです。そのまま塗ると定着せずに浮いてきちゃんうんです(汗


少し気になる個所は機械による磨きを入れスッキリ^^


未塗装部分は専用コーティングを施工。


ボディ面は手塗でしっかりと・・・(^^)


★では、全体完成画像をどうぞ★

  

  

  

  

  

T様、この度は当店を選んでいただきありがとうございました。

それにしてもデカかった(汗 洗うの大変ですぅ。。。
キレイな青ですねぇ。赤も好きですが青も良いなぁと、思います。黄色も良いかなぁ。
また、お手入れ等で分からないことがあれば何でもご相談ください。

これからも末永く宜しくお願い致します。


施工店 岡山県岡山市南区藤田564−87 ボディーコーティング専門店CSS 

担当者 湯浅 加住夫



    コーティング専門店CSSトップへ